カテゴリーページだけど WEB制作工房エル・タジェール
 

ブックスカテゴリー記事の一覧です

【2021年ベストバイ④】『セールスライティングハンドブック』今の私のバイブルの一つ

ブックス, 雑談

この本は、私のセールスライティングの仕事のたびに読み返す、バイブルのひとつ。
今年、「増補改訂版」が出たこともあり、購入しました。

コピーの仕事とは?
売るための文章とは?

セールスライティングは、そのままセールスマン。売上を最大化するための文章を考え抜くことの大切さが説かれています。
特に第3章の「伝えるためのライティング技術」は、万能テクニックです。

 

 

共有:

いいね:

【2021年ベストバイ③】『10倍売る人の文章術』広告のあらゆる要素は「コピーの第1センテンスを読ませる」ためにある。

ブックス, 雑談

今年は何冊か、セールスライティングの本を読みました。
LPコンテンツの質を高めようと思ったからです。

さまざまな本にニュアンスに違えど同じことが書かれていますが、このフレーズに出会ったのはこの本が最初でした。

広告のあらゆる要素は「コピーの第1センテンスを読ませる」ためにある。

第1センテンスは、第2センテンスを読ませるために、そして最後にはコンバージョンを上げるためにある。

今では、セールスライティングのお仕事をいただくたびに、このフレーズを思い出しています。

共有:

いいね:

【2021年ベストバイ②】『デザインの教室』(佐藤好彦):内的必然性の重要性を知った1冊

ブックス, 雑談

ベストバイ2つ目は、「デザインの教室」。
この本を持っている方も多いのではないでしょうか。

この本の「はじめに」には、次のような文章があります。

楽器やスポーツは、基本的に毎日トレーニングをおこないます。グラフィックデザインも本来はトレーニングが必要なのです。毎日、数多くのデザインを行うことで、デザインを構成する力も、そしてセンスも養われていきます。
(中略)
本書では、デザインをトレーニングするために課題を用意しました。
(中略)
本書のトレーニングを通じて学んでほしいのは「視覚的な表現としての論理」をどのように組み立てるかということです。

まさに、このメッセージを乾燥するための一冊です。

課題が進む中で、だんだん難しくなっていきますが、CDがついておりトレーニングしやすい本になっています。

私のようなデザイン入門者には、必読の一冊と言えるでしょう。

 

 

共有:

いいね:

【2021年ベストバイ①】『センスは知識からはじまる』(水野学)センスに自信がないあなたに

ブックス, 雑談

ライティングオンリーだった私が、コーディングやデザインを始めようと思ったものの、不安だったのは「デザインのセンスがあるのか」ということでした。
なにしろ私は中学時代、クラス全員が同じ対象物を描いた時、ひとりだけ抽象画のような作品ができあがり、「ピカソ」とあだ名が付いたことがあるトラウマの持ち主です。

絵を描くことを無意識に避けてきたような人生でした。
絵が描けないので、表現方法としてライティングにこだわったと言えるのかもしれません。
とにかく、デザインセンスに不安を感じだ時、出会ったのがこの本。

著者の水野さんは、「センスとは知識の集積」と言い切ります。
そして、「まずは誰もが見たことのあるものを自分の中にストックしろ」とアドバイスしてくれました。
まず必要なのは、過去に存在していたあらゆるものを知識として蓄えることだと言うのです。
私はこの本を読んでから、ネットはもちろん、テレビ画面、電車の中吊りなど、あらゆるデザインを自分の中にストックすることを心がけています。
全部記憶に残すことはできませんが、書体やあしらいの使い方、画像やテキストの配置など、「なぜそうしたのか」を考えながらストックしています。
また水野さんは、センスの最大の敵は「思い込み」であり、思い込みを捨てて客観情報を集めることでセンスは良くなるとも。

また、知識を効率的に増やすコツとして、
①定番やロングセラーには、センスのエッセンスがある
②今流行っているものを見ろ
③共通のルールを見つけ出せ
の3つをあげています。

ライティングは文字を書いて知識を伝えるのが仕事。デザインもじつは、「知識を整理してわかりやすく伝える」という点では、ライティングと同じなのかもしれません。

 

 

 

 

 

【2021年ベストバイ①】『センスは知識からはじまる』(水野学)
センスに自信がないあなたのための、いや私のための一冊でした。#WEBデザイン #デザインセンス @g_d_c https://t.co/z6JGaFyta9 pic.twitter.com/pNjcyw2J4x

— みやざきしんいち@エル・タジェール (@eltaller2021web) December 26, 2021

共有:

いいね:

『プロセスエコノミー』(尾原和啓)でコトラーのマーケティング4.0に触れる

ブックス

Twitterで話題になっていたので、読んでみました。

読後感としては、プロセスエコノミーについてぼんやりと理解できました。

精緻に計画された商品をきっちりと売る商売の仕方ではなく、ユーザーや消費者とともに、出来上がる過程を物語として組み上げる経験をし、そこに課金してもらったり最終完成品を購入してもらうビジネス、ということのようです。

モノからコト

このフレーズは、最近よく聞くようになりました。モノの機能はほぼ飽和状態になっており、人々とは「体験」や「社会に貢献する価値」を求めるようになっているというものです。

そのようなコトを求めて、人々はSNSに群がるようになりました。SNSも利用するということから、サロンのように「一緒に育てる」という点に重点が置かれるようになったのです。

そしてそのためには、企業にはブランドが、ブランドには物語や客観性、存在理由がなければならない。

マーケティング4.0

コトラーは、マーケティング1.0とは生産者志向のマーケティングマーケティング2.0は顧客志向のマーケティングマーケティング3.0はメッセージ性の強い社会志向としました。そして、テクノロジーの発達で、消費者とブランドの距離がなくなったことで、顧客の意向を瞬時に反映するマーケティングが可能となり、マーケティング4.0と呼んでいます。

おそらくこの本は、コトラーマーケティング4.0について、著者なりの解釈をなさったのだろうと思います。

共有:

いいね:

【105日目】ドットインストールの「javascriptでミニアプリを作ろう」を終わらせることにした

コーディング, ブックス

 

jQueryは、「jQuery標準デザイン講座」を毎日一つ進めていて、おそらくLesson20ぐらいまですすめて、いったん終了とする予定。

とともに、ドットインストールの「Javascriptでミニアプリ」はすすめておいて損はないなと思うようになった。

dotinstall.com

もちろん、ドットインストールの「詳解javascript」シリーズは終わらせているものの、深い理解をしているわけではない。

私が今必要としているスキルとして、そこまで深いjavascriptの知識が必要だと思っていないことから、jQueryjavascriptは、「慣れ親しんでいます」レベルで、いったん終えておこうと考えている。

共有:

いいね:

【96日目】jQuery標準デザイン講座18まで来ました

コーディング, ブックス

毎日ひとつ、jQuery標準デザイン講座をすすめています。
進めていますと言っても、読みながら、実際にjQuery書いてみて、ふむふむと納得するレベル。

この本は「Lectures and Exercises 30Lessons」とあるとおり、30回の授業でさまざまなjQueryが使われるシーンを解説してくれています。

おそらくこの本をマスターしても、まったくゼロからjQueryのコードがかけるとは思わないし、そうなりたいわけでもない。

ただ、7月中にはこの本をひと通り終わらせれば、少なくとも次の2つができるようになっていると思う。

jQueryのコードを見たとき、どんな変化がつくのかわかる
「こんな動きをつけたい」と思った時、この本にあったなと思い出す

この2つを僕の経験に実装できたら、ちょっとはレベルが上がっている気がする。月末乞うご期待。

[itemlink post_id=”4390″]

共有:

いいね:

バズ部の本すごいな:この本は何度でも読み返したい【10倍売れる Web コピーライティング】

セールスライティング, ブックス

f:id:otonakatsushika:20210511190614j:image

この本すごい。僕が今欲しがってる「ランディングページをスラスラ書ける 」というスキルにこの本はもってこいです。

こんなに具体的にコピーライティングについて説明した本は見たことがないです。

私の中で聖書のような本になりそうです。

共有:

いいね:

『SEOに強いWebライティング』第3章まとめ(16-41)

セールスライティング, ブックス

f:id:otonakatsushika:20210430071906p:plain

 

さて、第3章をまとめていきます。

16:1ページ=1キーワードで書く

17:タイトルタグとディスクリプションタグを最適化する

18:見出しタグの書き方をマスターする

19:総論→各論→結論でロジカルに書く

20:パラグラフ・ライティングをマスターする

21:パラグラフは、主題文、指示文、終結文の形で書く

22:キーワード出現率より「ユーザーに役立つかどうか」が大切

23:一文一義ルール

24:主語と述語の使い方をマスターする

25:修飾語と被修飾語の関係を明確に

26:箇条書きで右脳と左脳に理解させる

27:箇条書きの項目数は7が大切

28:数字を入れてインパクトのある文章を書く

29:普通名詞や固有名詞を入れて、説得力のある文を書く

30:「会話」や「お客様の声」を入れて臨場感を出す

31:漢字、ひらがな、カタカナの使い方

32:単調な文に変化を与える

33:ユーザーに好かれるポジティブライティングで書く

34:主観と客観を書き分ける

35:品格のある文章を書く

36:オリジナルコンテンツのための情報収集術と「著作権」のルール

37:インタビューから作るオリジナルコンテンツ

38:文章をグンと引き立てる画像活用術

39:文章をグンと引き立てる画像活用術(実践編)

40:正しい文、読みやすい文を書くための読点の使い方

41:校正するーなぜ校正が重要か

 

共有:

いいね:

『SEOに強いWebライティング』第2章まとめ(6-15)

セールスライティング, ブックス

f:id:otonakatsushika:20210430072901p:plain

 

 

06 失敗しない「キーワード選定」3つのポイント

06-1 マーケティングの3Cを理解する

自社:継続的にオリジナルコンテンツを作り続ける

市場・顧客:そのKW検索する人いる?

競合:なぜ1位か?そのKWで上位は狙えるのか?

06-2 ビッグキーワード1語ではなく、ロングテールの複合ワードを狙え

06-3 ユーザーの検索意図を考えろ ユーザーは、なにがしたいのか?

 

07 ツールを使って「キーワード」を大量に洗い出せ

Googleサジェスト

www.gskw.net

trends.google.co.jp

ads.google.com

 

08 競合サイトを調査する

08-1 競合サイトとは:1位になりたいと思っているKWにあるサイト

リスティング広告が多いか?

大手企業や有名サイトがあるか?

専門サイトがあるか?

08-2 シミラーウェブで競合を調査する 

08-3 SEOチェキ!で競合を調査する

 

 09 現在の順位を調べる

seocheki.net

broadentry.com

seopro.jp

 

10 年間スケジュールで管理する

キーワードに優先順位をつけて、「どのキーワードをどのタイミングで対策するか」を決める。

コツコツ、継続的に取り組む。

 

11 良質で有益なコンテンツを企画する

11-1 ポイントは2つ

  1. オリジナルコンテツか?
  2. お客様に役立つのか?

11-2 コンテンツ企画のチェックポイント

どんな人に来てほしいか?その人が喜ぶ/役立つコンテツを作る

 

12 アイディア勝負で新コーナーを設計する

SEO用記事のための新コーナーを検討する

どんなコンテンツを作ったら、お客様が何度も訪問したくなるか?

 

13 コンテンツの設置場所を決める

13-1 サイト内かサイト外か?

13-2 内部要素を強くする「サイト内コンテンツ」

13-3 外部要素を強くする「サイト外コンテンツ」

 

14 執筆ガイドラインをつくる

15 コンテンツ制作チームを編成する

社内か社外かはケース・バイ・ケース

 

 

 

 

共有:

いいね:

『SEOに強いWebライティング』を読む:第1章「Webライティングの基礎知識」(1-5)

セールスライティング, ブックス

f:id:otonakatsushika:20210430072901p:plain

 

今日から、「SEOに強いWebライティング」を読んでいきます。

副題に「売れる書き方の成功法則64」とありますので、ひとつづつまとめてみます。

 

 

01 Webメディアの3つの特性

①検索されてクリックされなければ存在しないのと同じ

②第一印象で、読まれるか読まれないかが決まる

③本と違って縦に読むしかない。読み進める順番(ストーリー)が大切

 

02 SEOで得られるメリット1「訪問数アップ」

 

03 SEOで得られるメリット2「広告費削減」

Webサイト公開の最初の課題は「集客」

公開初期は、SEO効果がまだ出ないので、広告による集客も効果的

しかし最近はリスティング広告は見られなくなる傾向

 

04 SEOで得られるメリット3「コンテンツは財産」

コンテンツSEOは、良質なコンテンツを継続的に作成し検索エンジンで上位表示を狙うもの

必要なのは「役立つコンテンツ」

「コンテンツ」がそのまま財産となる

良質な財産は、拡散されることで新たな集客を招き、再び拡散されていく

 

05 SEOで得られるメリット4「Webサイトの価値を高める」

良質なコンテンツがリンクを集める → たとえばYahoo!知恵袋で紹介されるなど

「リンクを増やす」と「コンテンツの充実」が大切

検索上位でブランディング効果が期待できる

 

毎日1章、まとめていきますね。

 

共有:

いいね:

『沈黙のwebライティング』第7章「バズにつながるコンテンツ」まとめ

ブックス

f:id:otonakatsushika:20210430071837p:plain

では最後の章第7章のまとめです。

 

ソーシャルメディアで拡散されるコンテンツは、外部SEOの強化につながる。

拡散に繋がりやすいコンテンツ演出や拡散のための施策とは。

 

人は目的を持ってシェアをする

ソーシャルメディアで拡散につながるコンテツとは

拡散されるには、「見やすさ:見た目で興味をひく」と「わかりやすさ:読み始めて興味を引く」が必要

タイトルに必要な3要素と10パターンの演出

第5章を参照してください。

57cooder.hatenablog.com

 

 拡散されやすいアイキャッチ画像

NGなアイキャッチ画像

 

 

共有:

いいね:

古い投稿ページへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。