TOP

コーディング

JavaScriptを学ぶにははじめにコレを見ておけばよかった しまぶーのIT大学 ( @shimabu_it )【基礎から学ぶ JavaScript 入門 #】

ご依頼内容

JavaScriptについては、ドットインストールの「JavaScriptで始めるお手軽プログラミング」の「基礎文法編」「オブジェクト編」「DOM編」をひと通り学習し終わりました。

しかし、一つひとつのコマンドについての理解ができても、その学習がぜんたいのどこにあるのかわからないまま進んでおり、個人的には消化不良で終わりました。

ドットインストールではこの先、「ミニアプリを作ってみよう」という講座が用意されていてそちらにすすむの良いのですが、いったんここで、JavaScriptの体系的な理解ができないものかな、と思っていました。本を買って読むでも良かったのですが、

たまたま「しまぶーのIT大学」に出会って、JavaScriptの動画を見ていたら、いろいろ腑に落ちることが多くて、すこし霧が晴れた感じです。

#1 JavaScriptの特徴

  • Jsを用いいるとより体験の良いページができる
  • レスポンスはJSONから返される
  • ページ遷移時には最小限のレンダリング

#2 Javascriptのお仕事

  • データのやり取り
  • DOMの操作~パース(JSONをhtmlに変換)

#3

  • オブジェクト:データと機能をまとめたもの
  • プロパティ:オブジェクト内のデータ
  • メソッド:オブジェクト内の機能
  • JavaScriptはブラウザで動く言語。ブラウザ自体もオブジェクトで定義されていて、メソッドやプロパティにアクセスできる。その機能を使って、#2のデータのやり取りやDOMの操作を行なう。

#4

  • Window, Documentのメソッド・プロパティをエディタ上で参照
  • Windowオブジェクトをブラウザで試してみる
  • Documentオブジェクトをブラウザで試してみる
  • Windowを制御するプロパティやメソッドを呼び出す

まだ途中だけど、ドットインストールだけではわからなかったことばかり。

勉強になる。