TOP

コーディング

【50日目】ドットインストール『詳解JavaScript基礎文法編」終わった!とりあえず理解した!

ご依頼内容

今朝は、戻り値という単語でつまづきました。

return文によって関数の呼び出し元にデータを渡すことを、値を返すと言います。また、その時に関数が返す値のことを戻り値と言います。

【C言語入門】returnで関数の戻り値を返す方法 | 侍エンジニアブログ

 

function miya(abc){
 return a + b +c ;
}

const total = miya(1,2,3,) + miya(3,4,5);
console.log(total);

22課のコードを整理してみると、じつはそんなに難しいことを行っているわけではありませんでした。

「miya (a,b,c)という関数は、a+b+cを返しますよ」 と言っているだけでしたね。

 

22課を乗り越えたら、それほど難しくはなく、いったん「詳解JavaScript基礎文法編」は理解しました。