TOP

ブックス

『沈黙のwebライティング』第2章USPを最大限に活かす

ご依頼内容

f:id:otonakatsushika:20210430071906p:plain

さて、『沈黙のwebライティング』のまとめシリーズ第2回です。

今回は第2章をまとめます。

商品を選んでもらうためには【USP】が必要

USPとは、Unique Selling Prposition:他にはない独自の強み

ゴマンとあるサイトの中で、自分独自の立ち位置を決めましょう。

  • 競合に真似されにくい
  • 競合と同じステージで戦わなくて済む

USPのメリット→選ばれやすくなる

  1. 他社商品との比較ポイントが明確になり、顧客がその商品を選びやすくなる
  2. いろいろなWebサイトやブログで紹介されやすくなる→比較されることで余計USPがあることが際立つ
  3. Webサイトのデザインの方向性や、コンテンツの方向性がブレなくなる

比較形コンテンツを作る際にはユーザーにとって便利なツールか?を確かめる

  • ユーザーが知りたい情報を的確に返す
  • ユーザーの悩みや疑問に先回りして答える
  • ユーザーが知りたい情報に素早くアクセスできる
  • サイトが見やすくわかりやすい
  • 信頼性がある
  • 情報が新鮮

比較系コンテンツを作る時の注意点

  • 情報の客観性
  • 誰もが納得できる論理や根拠を提示

 

 

いかがでしたか?

極端に言うと、自分だけしか作れない世界に一つだけのページを作れ!ということですね。

言うのは簡単ですが。。。

 

ブログを日記と思って始めた方も多いと思います。私もそうでした。

しかし、webには読み手がいて、その人に向けてどう書くか、というスキルは、今後必ず必要となってくるので、この本はほんとうに、読んでよかったと思います。